浮気調査を依頼する勇気を持とう

MENU

浮気調査を依頼する勇気を持とう

「浮気しているのではないか」と、パートナーの行動が怪しい場合には、有耶無耶では苦しいばかりです。
きちんと事実を知って受け止めるのがよいのではないかと思います。

 

疑心暗鬼なままでは到底幸せな結婚生活はできませんよね。
パートナーがいつ浮気相手の元へ行ってしまうのか、不安で苦しく誰にも打ち明けられない気持ちを抱えたまま生きていくことになります。

 

浮気調査を依頼するのであれば、プロの探偵社か興信所に依頼するのが最善ですが、探偵社や興信所には、なんとなく行きづらい・・・頼みにくいと抵抗もあるでしょう。

 

1人で悶々と考えて悩み、泣いて落ち込むよりも、調査結果を受け止めて前進した方が明るい未来のためですよ。

 

悩み続けているうちに、自分が精神を病んでしまったということになりかねません。

 

浮気調査を依頼するために探偵社へ向かおうとしても、勇気が出ないという方もいるのではないかと思います。

 

探偵社や興信所に出入りするところを知り合いに見られたらどうしようという気持ちがでても仕方ありません。

 

また、離した内容・相談内容が第三者に漏れてしまわないかという不安も出てくると思います。

 

しかし探偵はプロであり、秘密を厳守するのも大事な仕事の1つ、あなたが浮気調査依頼したということは絶対に他言しませんし、内容や情報が他人に知られることも決してありませんよ。

 

それでも探偵社に行く勇気が出ない・抵抗があるというなら、探偵社でなく喫茶店での打ち合わせで対応してくれることもあります。

 

外に出向くことが難いのであれば、場合によっては自宅にスタッフが来てくれ、自宅で打ち合わせできる探偵社もあります。

浮気調査興信所比較

浮気癖が治らない・浮気相手がいると分かりきっている状態で、離婚しようとお考えの方は、離婚への話し合いを始める前に浮気の証拠を集めることも重要となります。

 

裁判が始まってからでは時間もありませんし、相手も証拠隠滅に必死になって証拠を集めるが難しくなりますから、協議や調停・裁判が始まる前に浮気調査をしてもらって証拠を集めておき、いざ慰謝料請求となった時のために備えておくようにしましょう。

 

かかる費用や料金は探偵社によって異なるので、数社でそれぞれ見積もりを出してもらって比較するのがよいでしょう。

 

初回の相談料が無料だという探偵社もあるのでそれらもうまく活用しましょう。

 

なるべく親身に相談になてくれて、料金も分かりやすくはっきりしている探偵社がいいでしょうし、離婚になった時に示談や裁判についてアドバイスをしてくれる探偵社も心強いですね。

 

キャッシュでの一括支払いが難しい場合には、クレジットカード決済やローンで払える探偵社も増えていますから、事前に相談してみましょうね。

 

インターネットや電話帳でも、興信所や探偵社など結構見つけられるものですよ。

 

自宅近くだとご近所さんの目が気になって行きづらいですから、隣町の探偵社にまで出向いてみるとか、少し遠くの探偵社に出向いてみてもいいと思います。

 

探偵社も経営形態は様々で、大手探偵社もあれば個人でやっているところもあります。

 

初回の打ち合わせで話をすれば、スタッフの雰囲気やその会社の雰囲気など、だいたいのことが分かるようになりますから、親身になってくれると感じたところに依頼しましょう。

 

浮気調査依頼に後ろめさを感じることもあるかもしれませんが、パートナーとの関係を明確にし自分の気持ちをスッキリさせるためにも必要だと思ってください。

 

経った一度きりの自分の人生、パートナーに辛い仕打ちをされ続け泣かされ続けたままでは、人生が悲しすぎると思いませんか。

 

勇気を振りしぼり、自分自身のために前進しましょう。